アメフトは、練習着からカッコよくしてテンション上げていきましょう

アメフトは、練習着からカッコよくしてテンション上げていきましょう

「良い選手は練習着やユニフォームの着こなしが上手い」

よくそのように言われます。
実際に
様々な競技で着こなしが上手い選手が
活躍しているように見受けられます。
上手い選手が
着こなしも上手なのかもしれません。

サイズが大きすぎたり小さすぎたり
まして破れているなんて言うのは
怪我の観点からもおススメできません

サイズが合ったユニフォームを着ていれば引っ張られなかったかもしれません

「カッコいいウェアの方がテンションが上がる」
というのは、共通しているようです。
あくまでも、「当社調べ」とさせていただきます。

ユニフォームに限らず
お気に入りだったりカッコいい
いわゆる「一軍」の服を着るのは
大事な日だったりするものでしょう?

練習着やユニフォームにも
同じことが言えるようです。

タイトフィットのアメフト用ジャージが完成しました

今回
何社もの工場さんと打合せをして
何枚ものサンプルを作って
何回もの
トライアンドエラーを繰り返したうえで
ようやく
生産を受け付ける事が出来るレベルの
アメリカンフットボール用
タイトフィットジャージ

が出来上がりました。

ユニフォームのシルエットは
タイトなものがトレンドで
日本の多くのチームのユニフォームが
タイトになっています。

練習着から
タイトフィットのものを着ることで
より実践にちかいイメージで
取り組めると考えて作ったシルエットです。

タイトフィットシルエットです(画像はイメージです)

カッコよく かつリーズナブルに

「カッコよく」
は、アパレル業界にいる中で
トレンドをリサーチし続けてきましたので
当然なのですが
今回のもう一つの軸になっている
「リーズナブルに」
という部分についても強く意識しました。

アメリカンフットボール(以下アメフト)は
「お金がかかる」
「大ケガにつながる」

という印象を持っている方が
多くいらっしゃるようです。

実際にケガに繋がらない様に
ヘルメットやショルダーパッド
(肩から胸にかけて装着する防具)は
自分のサイズに合った(これ大事)
頑丈なもの(=高いという意味ではなく)
をおススメします。

一方
作りを見る限り
特殊なミシンを使っている縫製ではなく
特殊な生地を使っている様子もない
「アメフト用ジャージ」は
これまでの経験を活かしてつくる事が出来て
これまでよりも
自由度高くリーズナブルに
できるんじゃなかろうか
と、考えて取り組みをスタートしました。


「カッコよく かつ リーズナブルに」
ご提供するべく
これまでの
アパレル業界での
川上から川下までの
すべての経験と
培ってきた人脈をフルに活かし
いろいろなエイジの選手や
チーム関係者の方たちにも
インタビューにご協力いただき
完全な当社のオリジナルパターンで
これまでにないものが出来ました。

アイデア次第でカッコよく

カラーやフォントなどアメフトのジャージはまるでTシャツの様にアレンジできます

たとえば
番号や名前のフォントをアレンジしたり
#Oと#DとQBとインジュリーのカラーを変えたり
前後だけではなくショルダーに番号を入れたり
袖にラインを入れたり
アイデア次第でアレンジは自由自在です。

最低オーダー枚数は
10枚から
1枚当たり4,900円

でオリジナルのジャージが作れます。

9サイズからお選びいただけます

練習着としてだけではなく

フラッグフットボールのユニフォームとして
チアリーダーのウェアとして
応援する方のウェアとして
など用途は様々です

少しでも
アメフトを楽しむ
選手や関係者の方たちの
一助になれれば
幸いです。

ぜひお気軽にお問合せください。

お問い合わせ専用ページ
https://grubsport.com/inquiry/

グラブスポーツLINE公式アカウント
https://lin.ee/U8IWKCi

この記事を書いた人

Grub sport